OpenLDAP勉強会

12/18に、OSSTechの小田切さんに講師をお願いして、社内でのOpenLDAPの勉強会がありました。参加者の中に普段業務外の勉強会の参加しない人も参加していたのは意外でした。もっと少ないかなぁと思ったら、そういう人も参加していたので結構多かったですな。内容としては、裏話を色々お聞かせ頂いたのが良かったです。Twitterにメモったので詳細は今回も省略。

懇親会はピザと発泡酒、ワインなど。ビールじゃなかったのは残念ですが楽しかったですな。小田切さんにぶつけた質問の怪盗で、「Debianはよく出来すぎているから、(ビジネスで使うと)仕事がなくなる。DebianやFreeBSDを使っているところは内製でやってしまう。抜けているところがあるから、そこが仕事になるんだ」と言われたのはとても納得。また、社内でまた新たな出会いもあったので良かった。何にしても、とても楽しい勉強会だった。小田切さん、ありがとうございました。

懇親会後は、研究会のメンバーとラーメン食べにいった [1] 。今回はちゃんと帰宅できましたよ。

[1]まずい店なので、どことは言わない。安いんだけど。