ウィスキー勉強会と実践講座

id:z-ohnamiさんの発案で、今月の勉強会は酒Hackと称してウィスキー勉強会と実践講座を行った。まぁ平たく言えば忘年会。今週4連続の忘年会の3日目。最初に社内のリラクゼーションルームの一角を占拠し、id:z-ohnamiさんによるウィスキー講座。深い。他の参加者も濃い。きっとみんなの血はウィスキーでできているに違いない。事前課題で紹介した” メシと酒のうまい店 “をid:z-ohnamiさんを共同編集者 [1] にしたので、うまい店を書き込んでくれるに違いない。これでうまいレパートリーがさらに増えるよ。

そして実践講座は大門に場所を移して、 浜松町82ALE HOUSE の店の奥をまたもや占拠。最初は小さいテーブルだったが、我々の気迫と熱意とウィスキーへの愛が伝わったのだろう。隣の一番広いテーブルの人たちは間もなく退去していった。彼らはきっとこう思ったに違いない。

”なんてCrazyなウィスキー野郎供なんだ。勝てねぇ、勝てるわけねぇ…。”

退去した後そのまま隣のテーブルへビットをシフトしたのさ。

ウィスキーのテイスティングをみんなでやると、おもしろい現象が発生した。まず、あれがいい、これがいい、と言いながらgdgdやっていても、結局はうまい酒が先になくなり人気薄の酒は残るんだ。しかし、最初にボウモアとかラフロイグなんてクセのあるウィスキーを先に口にしてしまったもんだから、後半は普通に飲めば最初になくなりそうなオールドバーなど口当たりの良いウィスキーが残ってしまうという事態に。みんな刺激を求めていたんだね。きっとドMなんだぜ。刺激といえば、カリカリパスタの塩もうまかった。あれだけでお酒が進むね。

終わった後、ちかくのラーメン屋でみんなでラーメン食べて帰った。ヨメに何て言われようと関係ねぇ、と言ってにんにくを入れまくったのだが、やっぱり帰宅そうそう”にんにく臭い”と言われた。いいじゃん。にんにくくらい。ちなみに今日はちゃんと帰れたよ。寝過ごしませんでした。:-)

クロスさんとhenrichさんは諸事情により来られなくなったので、是非また次の機会に。おいしかった&楽しかったですよ。

[1]共同編集者は随時募集中。