処分に困っているもの。

嫁が引越ししてくる前に処分したいもの。負の遺産シリーズ。

  • ハロゲンヒーター
    • タイマーが付いていなくて使いづらい。しかもヒーターが当たる部分しか暖かくならないので、前のマンションでもほとんど使わなかった。
  • 初代CLIE(PEG-S500C)
    • バックライトELが暗くて使いづらい。反応も遅いのでジャンクパーツでも売れねぇと思われ…。
    • こやつの前に使っていたPalmVxとこやつの後に使っていたPalm m500は親と友人に数年前にタダであげた。
  • 2001年モデルのCLIE(PEG-T600C)
    • 割とよく使い込んだ。ただ、だんだんバッテリーの持ちが悪くなっていったのと、アプリ入れ杉でレスポンス悪くなり、Treo90に切り替えた。
  • Visor Platinum
    • 単四乾電池でキビキビ動く便利な奴 [1] 。旅行の時とかは重宝した。ただ、乾電池駆動が普段使うには不便で、結局メインにはしなかった。
  • Palm Tungsten|T
    • 初代Tungstenシリーズ。スライド式でグラフィティ入力部分を出す。発色、明るさ、使いやすさ、バッテリーの持ちともまったく問題なかったのだが、スーツの内ポケットに入れるには重い…。で、結局、スペックはこれより低いTreo90をまたメインに戻してしまったので使わなくなった。
  • 4ポートUSBハブ
    • 昔は上記の様にPalm ハンドヘルドをアホみたいに購入しては全て使っていたのでUSBポートがいくらあっても足りなかったのだが、もはやそんな使い方はしないので不要以外の何者でもない。
  • PCカード接続のCD-ROMドライブ( ノバック CD Station )
    • Libretto L5にLinuxを入れようとして購入したものの、このドライブ自体をLinuxで使えない [2] ので、まったく使わず。意味ねぇ…。
    • Libretto L5にはUSB接続のFDドライブでNetbootしてVine Linuxを入れた記憶がある…。 [3]
  • Zip 250 USB ドライブ
  • 当時、バックアップを取るためにまわりの互換性は一切考えず [4] 、価格と使いやすさだけで購入した。
  • 大容量のUSBメモリが普及した今となってはまったく使わず。
  • エプソンの初代複合機(CC-700)
    • 今でも年末年始にVMwareでWindows経由でプリンターを [5] 、役所へ書類申請するときに免許証などをコピーするときに使っている。
    • ただ、デカすぎ。占有面積で言うと、バランスWiiボードとほぼ同じくらい。
    • 年末年始しか使わない割に、いや、使わないからか、毎年インクを交換しないといけないのは非常に効率悪い。
    • この頻度だったらプリンターなんてもはや要らねぇなぁ。
  • ProLiant ML150のマウスとキーボード
    • デスクトップにはIBM Space Saver IIを使っているので必要無し。

もし知り合いで欲しい方が入れば差し上げます。って、要らねぇよなぁ、普通。ハードオフでジャンクパーツとしてでも良いから [6] 、買い取りしてくれねぇかな?聞いてみるか…。

[1]モノトーンなのもその理由の一つかと
[2]今でも使えない。
[3]今はSidだけど。
[4]まわりは皆MOだった。
[5]Windowsでしか未だ使えない、というのも鬱陶しい。
[6]いや、壊れてないから使えるんだけど