レーザープリンタで厚紙に印刷する時のコツ

  1. 手差しでの紙供給にすること。
  2. 手差し印刷での紙送りが水平に行われること。
  3. 紙の表裏を確認すること。

特に重要なのが二番目で、ひきだしのトレイに入れたり、手差しでも紙が横に水平移動しない場合、紙がドラムで巻き上がって送られるので、トナーがうまく吸着出来ない。知らずにやった昨日の打率は0.2ミリの厚紙を200枚印刷したら、失敗したのは実に90枚弱!すんげぇ精度が低い。なお、その後上記のアドバイスもらってやったら、残90枚全て百発百中!原理を考えれば確にその通りだが、こういうの普段から気付くか否かが重要だなと反省。\(__)