I cannot use e-Tax this year

今朝、自宅近所で証明写真を撮って [1] 、市役所に行ってみたらマイナンバーの特設会場が予想外に混んでいました。よくよく聞いてみると、交付用の特設会場に変わっていたので、市民課で代わりに手続き。

手続き自体は15分くらいで終わったので良かったのですが、結局国から郵送されてくるまでに1〜3ヶ月かかるそうなので、今年(2015年分)の確定申告はe-Tax使えないことが決定。

救いは、市役所で確定申告書類の預かりをやっていることを教えてもらったこと。提出自体も本人でなくても大丈夫ということで、e-Taxでの提出用に作ったデータを、郵送形式に変更して妻に提出しにいってもらうことにしました。

e-Taxじゃないおかげで一つ面倒だなぁと思っているのが、医療費控除での交通費。 子どもの通院の場合、医療証の提出で自己負担がありません。それは助かるものの、そのおかげで領収書を発行してくれない病院があるのですが、そこの交通費の申請って、金額だけの申告で大丈夫なのかなぁ? e-Taxだと領収書の提出省略できるので、掛かった公共料金の日数分を申請するだけで済んでいたのですが。

と思って検索してみたらどうやら 大丈夫みたい 。正確を期すためには税務署に聞いてみるのがよさそう。

Footnote

[1]今800円もするのね、高い。と思ったけど6枚になっていた。昔4枚で600円くらいだった気がするので、枚数増やして一枚あたりの単価と総金額を上げたのか。6枚も使わないけどねー。