考えさせる問題

通勤電車の中で前に立っていた中学生が家庭科の試験勉強をしていたのだが、最近は暗記だけじゃなく、考えさせる問題もちゃんと出すんだねぇ。目にした問題は例えばこんなの。

  • この弁当のよいところを答えよ。
  • 一汁三菜の献立を考えよ。

社会人になってからは考えることばかりだが、自分が学生の頃は考える問題というのは苦手だったなぁというのを思い出した。

そうか、仕事で何か表面上の現象に対し、問題にまで深堀せず、その場合はこれ [1] というのは、何も考えてないんだ。ソリューションやサービスを創るってことは、百々の詰まり、程度の差はあれそういうことか。ムム、根が深いな…。

[1]最近ならサーバーが乱立してるから仮想化でサーバー統合しましょう、とか