自動車買って二ヶ月半。

スズキのパレットが納車されてから二ヶ月半が経ったので簡単にレビューします [1]

使用状況

週末しかほとんど乗らないので、昨日ようやく走行距離が400kmを超えたところです。給油は年末に初めて行いました [2] 。燃費はレギュラーで11.6km/Lくらいで、カタログ値は新基準で20.2km/L、 平均13.4km/Lくらい なので、平均よりちょっと低いのですが、我が家は高台にあってかなり急で長い坂道が多いこと、ヨメさん共々ペーパードライバーだったことが要因かと思います。後者の要因が大きければ、今後改善するかもしれません。

生活の変化は?

買い物などで出かける時は、基本車で出かけるようになりました。ヨメさんが妊娠してから食料品は某ネットの八百屋さんや近所のスーパーでは要件満たさなくて困ってましたが、新百合ケ丘のイオンに車で行ける様になったのは一番のメリットでした。都心に出掛ける時も、ヨメさんと二人の場合は、車で駅前の駐車場に停めて行くようになりました。駐車場が一日当たり最高で800円なのでガソリン代考えても実は最もコストパフォーマンスが良いのですね。バスだと二人で片道400円、深夜料金だと二倍。タクシー乗る場合は初乗りかワンメーター上がることもあるので、荷物の搬送とか待ち時間でヨメさんの体が冷えてしまうのとか考えると、車が、となるわけです。

維持費は?

今のところ、マンションの駐車場が月5,500円、ガソリンが二ヶ月で3,200円くらい、保険料が月額6,400円くらいなので、月13,500円くらいでしょうか。月5回くらい最寄り駅まで往路バス、復路タクシーで二人出掛けると6,000円くらいになるので、コストの負担は大体2倍強と思います。結構増えてますね…。

あと、家から車でよく買い物に行く範囲だと、駐車場代が無料の時間が結構長いので、映画一本観て食事してもまだ余裕という感じです。

パレットが良かった点。

購入時の選定条件であった、収納スペース、フルフラット可能、後部両ドアスライド式の三点は正しかった、ということですね。先日、友人に子供用品をもらいに行きましたが、結構大きなモノでも余裕でした。以前、別の友人にソファをあげるのにレンタカーでムーブクラスの軽でソファを二脚積もうとしたところ、結構天井までギリギリで、バックミラーも遮ってしまう感じでした。今なら全然余裕なんでしょうねぇ。

また、後部両ドアがスライド式なので、駐車場などで隣が大きな車だと荷物を後部座席に奥のもぶつける心配がありません。当初ダイハツのタントも検討していましたがあれは左後部ドアのみがスライド式なので、パレットにした我が家は勝ち組。

デメリットは?

今んとこあまり無いかな、と思いますが、身体的には影響が。この五ヶ月ほどジムに行けなくて運動不足なのですが、拍車が掛かって体重増加中です。一時期62kg台まで落としたのに、最近65kgまで戻ってしまいました。目標の60kgまではまだ道半ばな状況です…。

結論。

車買ってもそんなに使わんやろ、とタカを括っていましたが、あると使ってしまいます。とはいえ、やはり生活の変化(ヨメさんの妊娠)と、住環境の影響(最寄駅まで距離がある&&坂道多い)という条件が重なったからこそ車を保有するようになったので、どれかが欠けていればやはり必要のないものでしょう。自動車メーカー&ディーラーは(ry

[1]契約自体は10/1にしたので、三ヶ月経ってますが。
[2]契約時にガソリン満タンにしてもらう条件にしたので。