WiMAXに変更しました。

昨年一年間は、b-mobile SIM U300を使っていたのですが、6月頭で有効期限が切れることもあり、いろいろ検討した結果、 ヨドバシカメラのWireless gate + WiMAXの年間パスポート に変更しました。端末は、 NECアクセステクニカのAterm WM3500R の赤 [1]

所感。

基地局へのアクセスさえできてしまえば、速度はまったく問題ないです。まぁ昨年が300kbpsだったので当たり前ですが。それよりも困るのはやはり基地局のカバー率の低さ。これはDocomoのMVNOのb-mobileと比べたら仕方ありません。今のところアクセス出来なくて不便だなぁと思うのは、

  • 最寄り駅~自宅への2kmほどの道程で数ヶ所。
  • 最寄り駅
  • 自宅マンションの中庭側
  • 京王線相模原線の途中数ヶ所
  • 京王線本線の数ヶ所 [2]
  • 京王線新宿駅ホーム
  • 新宿駅地下街

といった感じです。大江戸線新宿駅は後述のHotSpotが使えるので、今月は困りませんが。

逆に使えて驚いたのが、西新宿1丁目の交差点にある CafeMiyama 新宿南口駅前店 。地下にあるのでWireless Gateの出番かなぁと思っていたら、WiMAXがちゃんと使えます。

自宅での接続状況は、昨年2月のDebian温泉でWiMAXを借りたときは自宅ではまったく繋がらなかったのですが、現在はリビング側では繋がるようになってます。マンションの中庭側はまったくダメですが。WiMAXの基地局もauの基地局と一緒に今のマンションに設置されると良いんですけど、これはマンションの入居直後の総会でデベロッパー会社が勝手にDocomoとSoftbankの基地局をつけたことで問題になったので、多分無理でしょうねぇ。まぁ、実際のところ自宅ではWiMAX必要ないのですけど。

いろいろ検討した内容。

b-mobile SIM U300の継続利用

メールやTwitter、RSSリーダなどのテキスト情報や、出先でのGoogle Mapの利用や、テザリングでのgit (pull|push)なら問題なかったのですが、その他になるとかなりきつかったです。特にテザリングでGmailを見る場合でも簡易HTMLモードでもかなり遅かったので更新はないなぁと。

b-mobile Fair

NetCounter を使って3ヶ月計測してみたところ、Cellでの通信量は平均370MB/月だったので、大体80日くらいで1GBは使い切ってしまう計算です。月換算すると3340円なので、まぁあまり割がよいとは言えません。なんらかの理由でトラフィックが増えるともっと短くなります。ということで、これも選択肢にはなりませんでした。

120日の期限がなければ、U300を常用して、必要な時だけb-mobile Fairという使い方もできるんでしょうけどね。

日本通信 bモバイル・フェア 1GB SIMパッケージ 120日間

価格.comで調べたWiMAXプラン

実質月料金もさることながら、実際月払も低く、2年縛りがないプランとなると、 @nifty WiMAX Flat 年間パスポート Aterm WN3500Rプラン が結構良いなぁと思って、契約寸前までいったところで気がつきました。

「プロバイダ必要ねぇ」

我が家はマンションの管理費にマンションタイプの光接続のインターネット利用料も含まれている(約1700円/月)ので、プロバイダは必要ありません。この価格.comのプランってISPによるMVNOなので、プロバイダ利用が前提な上、プロバイダ料金は別途必要なので、実質的にはUQ WiMAXの年間パスポートと同じ月額費用が必要なわけです。使わないISPのサービスの費用を取られるのは違うよなぁ、ということと公衆無線LANスポットの利用はできない、というのを聞いて選択しませんでした。

で、ヨドバシカメラのWireless Gate + WiMAXプラン

契約手数料が必要なものの、Wireless Gateの380円プランと同等の公衆無線LANスポットが利用できる、Aterm WN3500Rが1円、ということでこれを結局選択しました。地下だとまぁほぼWiMAXが使えないのと、ビルでも中の方だとほぼ使えないので、これは割と良い感じです。本音を言うと、月+100円払ってでも良いのでmobile pointじゃなくて、HotSpotの方がいいですね。 [3]

まとめ。

まとめる必要はないのですが、 昨年の今頃書いたブログでは月額3,204円 相当と書いたので、この1年のコストを計算すると、

  • auの携帯電話料金 967円
  • Wireless Gate + WiMAX 3,800円
  • 事務手数料 2,835円
  • Wireless Gate HotSpot+ 480円(6月のみ)

なので、事務手数料を12分割すると6月中は5,483円、7月以降は5,003円ですね。ヨメのIS03の定額プランより安い&PCで利用できるので妥当と言えるでしょう。

[1]オレンジがあれば良かったんだけどねー。
[2]千歳烏山周辺は特に繋がりにくい。まぁこの辺は他のキャリアでも同じですが
[3]ちなみに6月中は、5月末に成田空港で利用したいがためだけにHotSpot+プランを契約したので、都営地下鉄の駅ならHotSpotでアクセスできます。