ssh-copy-idコマンド便利。

このコマンドを知らなくて、いつもログイン後に.ssh/authorized_keysに公開鍵を登録していた。

$ ls ~/.ssh/id_rsa-hoge*
.ssh/id_rsa-hoge  .ssh/id_rsa-hoge.pub
$ ssh-copy-id -i ~/.ssh/id_rsa-hoge user@targethost

~/.ssh/authorized_keysが既に存在する場合、ファイルの最後に追記するので、ファイルの最後が改行になっていないと、最後に登録した公開鍵に連結されてしまうそうな。 [1]

実用SSH 第2版―セキュアシェル徹底活用ガイド

[1]実用SSH p.27参照。