“Google Calendarに登録”の予定をGoogle Appsのカレンダーに登録する。

普通にやると、Googleアカウントのカレンダーがロードされて、そっちにしか登録できないので、Google Appsをメインに使っている人にはちょいと不便。でもURLを書き換えてやるだけで対応できます。

例えば、 CouchDB-JPの今度のOSC Tokyo 2010/Springの後の懇親会 [1] 。先日行った勉強会で教えてもらったTweetviteを使っていますが、ここにもカレンダーに登録するために”Add to Calendar”があります。これをクリックし、Google Calendarのリンクをクリックすると、呼ばれるリンクは次のとおり。

長いのでリンクをコピーして見てね。

Google Appsのカレンダーに登録するためには、”http://www.google.com/calendar/render”の、”calendar/render/”の部分を、”calendar/hosted/yourdomain/render/”と書き換えてやればOK。”yourdomain”の部分に使っているドメインを当てます。”hoge.com”なら”calendar/hosted/hoge.com/render/”ですな。

[1]Debian勉強会は明日明後日でDebian温泉があるのでOSCの後はパスしる。まぁぶっちゃけ合流でもよい気も。