本日の状況。

MacBook AirのDebian化の現在までの状況としては、

  • Xは特に設定しなくても、解像度が1280x800になっていた。
  • b43-fwcutterでも、やっぱり無線LANダメ [1]
  • cpufreqも特に設定しなくてもon-demandでクロック数を自動調整できる。
  • hibernate-ramを実行させようとしたら、下記の様に表示されて実行できなかった。
s2ram: unknown machin, see s2ram(8) and the USsuspendRamForce option
hibernate-ram: Aborting.

ハードウェア周りが出来るところと出来てないところと分かれるが、ボチボチやってくか。Xfce4でDebianを起動させた状態で写真を撮ってみた。

../../../_images/20080219234545.jpg

しかし、周り散らかりすぎだな…。

[1]b43-fwcutterもbcm43xx-fwcutterもupstreamは同じだしなぁ