しないこと

今週発売の日経ビジネスAssocieの特集。やること多過ぎだが、確かにあるな。

印象に残ったのは下記。

  • “can’t”,”won’t”,”shouldn’t”
  • “重要かつ緊急”,”緊急だが重要でない”,”重要だが緊急でない”,”緊急でも重要でもない”
  • でも↑を使いこなすにはタスクの優先度を判断出来ないとだめ

まぁ、それ以前に丸投げをやめさせて、まず自分でやらせるようにせんとな。

37ページの『やめることへの心の負担を軽くする山田英夫版の新定義』は笑えて、納得。

『ビジネス版 悪魔の辞典』か。そういや『開発の現場』にもIT業界版の悪魔の辞典の連載があったなぁ。

閑話休題。現場と違って、こっちは一人ないしせいぜい二人だから、本業に専念するためには「しないこと」をちゃんと決めんとアカンですな。