z/VMのお勉強。

今日は主に、IBMの研修テキストでz/VMのお勉強。概要のところなので大して難しくないのだが、CMS [1] で使うエディタでの設定ファイルの編集とかになると、手を動かさないとなぁ。手順を書いたテキストを読むだけでは意味がないのだが、取り敢えず今日はまだテキストだけ。かなり眠くなる。Linux側から見た場合、予想していたとおり、OSのブートと、ディスクデバイスの取扱いだけのようだ、特殊なのは。z/VM側からだと、結構設定しないといけないのもあるようだけど。研修テキストだと、z/VMのプロセススケジューリングやメモリ管理とかは概要だけしか分からないのは痛い。Redbook読んでおくかな。研修テキストは直訳&誤字脱字多いし。

[1]コンテンツマネジメントシステム、ではなくて、z/VM専用の簡易OS。