予告通り購入。

OSCが無事終わったので、 OpenBlockS266 メモリ128MB を予告通り先ほど購入。OBS266自体はこれで6台目。Webサーバのリソース不足への対応が1番の目的。2番目の目的としてはそろそろいい加減リリースされるであろうEtch化のため。現在5台ともSargeなので、Etchにしようと。Etchのデフォルトのカーネルは2.4から2.6に代わるので、OBS266用のkernel2.6もビルドせねばあかんし。20日に到着予定。明日か明後日、中央大学行った帰りに久々にアキバに寄って、2.5インチハードディスクを購入してこよう。今って、2.5インチのハードディスクって何GBモデルが一番コストパフォーマンスが良いのだろう?

OBSで使うHDDの購入方針としては、

  • ATAであること。SATAは対応していないから。
  • ディスクが1枚であること。2枚だと意外とうるさい。しかも発熱も結構ある。
  • ディスクの回転速度は4200rpmであること。速いと発熱が高くなるので。そこがボトルネックになるのは止むなし。
  • 流体軸受モータ(FDB)採用であること。まぁ、最近はどれもそうなんだけどな。
  • コストパフォーマンスが良いこと。今までの5台はいずれも40GBモデルが一番良かったのだけど、価格.comで見る限り、40GBモデルが5500円前後で一番良さそうな感じ。